イオスコーポレーションの講演会と交流会

イオスコーポレーションは各分野で活躍されている方々を講師にお迎えし、「心身の健康」や「幸福な生き方」について学ぶセミナーを開催しています。

過去、以下のような著名人による講演会が開催されました。

  • 2014年6/7月 ジャーナリスト 船瀬俊介先生 / 脳神経外科専門医 田中 佳先生 講演会『健康で長寿に生きるための叡智とは?』
  • 2014年3/4月 爆笑!健康落語 三遊亭歌之介 独演会
  • 2013年11月 国際コミュニオン学会名誉会長・文学博士 鈴木秀子先生 講演会『幸せ革命』
  • 2013年6月 一般社団法人日本予防医学推進機構会長・医学博士 杉喬夫先生
    スペシャルセミナー『健康における腸と血液の大切さ』
  • 2013年4月 理論物理学者・理学博士 佐治晴夫先生 講演会
    『宇宙が教えてくれたもの~これからの人生の生き方~』
  • 2012年10月 ㈱まほろば代表取締役 宮下周平さん / 服飾デザイナー さとう うさぶろうさん / 助産師 岡野眞規代さん EOSスペシャル講演会 in 札幌
    『本当に幸せな生き方を求めて』
  • 2012年9月 国際コミュニオン学会名誉会長・文学博士 鈴木秀子先生 講演会
    『毎日を幸福に生きる』
  • 2012年6月 国際コミュニオン学会名誉会長・文学博士 鈴木秀子先生 講演会
    『毎日を幸福に生きる』
  • 2012年6月 致知出版社 藤尾秀昭社長講演会『出逢いの人間学』
  • 2012年3月 横浜船員保険病院 副院長兼外科部長 長堀優先生 講演会
    『心の時代における医療。これからの健康な生き方を考える』
  • 2012年3月 致知出版社 藤尾秀昭社長 講演会『出逢いの人間学』
  • 2012年1月 篠浦伸禎先生 / 池川明先生 スペシャル講演会『健康で幸せに生きるヒント』
  • 2011年11月 致知出版社 藤尾秀昭社長 講演会『出逢いの人間学』
  • 2011年10月 篠浦伸禎先生 / 池川明先生 スペシャル講演会
    『健康で幸せに生きるヒント』
  • 2011年5月 桂歌助師匠落語寄席(19日)
  • 2011年4月 「日本笑い学会」副会長・「元気で長生き研究所」所長 昇 幹夫先生 講演会『笑って健康!』
  • 2010年7/8/9月 五日市 剛先生 講演会『ツキを呼ぶ魔法の言葉』
  • 2010年4/5/11月 「日本笑い学会」副会長・「元気で長生き研究所」所長 昇 幹夫先生 講演会『笑って健康!』
  • 2010年3/4月 都立駒込病院 脳神経外科部長 篠浦伸禎先生 講演会
  • 2004年8月 『イオス・ハーブセミナー』
  • 2004年3月 『イオス・ハーブセミナー』

イオスコーポレーションのJWT交流会

創業以来、EOSはリーダーシップセミナーや講演会など、様々なイベントを開催してきた。しかし、創業から5年が経過し、EOSの核となるイベントをつくるべきだと考えた。

そして、EOSらしさやEOSの中心プレイヤーとは何かを自らに問いかけた中で、浮かんできたのが“ファン”というキーワードだった。

ファンとは、単なるJWTの熱烈な愛飲者というだけではない。商品としてのJWTならびにビジネスなど、EOSの事業や活動に魅力を感じ、EOSに関わりたいと思っている人すべてを指す。その想いから生まれたのが、2008年6月に1回目が開催された「JWTファン交流会」だ。

つまり、健康を目的とした商品の愛飲者だけでも、ボーナスを目的としたビジネス会員だけでもなく、それぞれの目的を持った人々が集まり、楽しみながらも真剣に語り合える場を提供することだ。

ネットワークビジネス会社でよく行われるような、会員が一堂に会してのトップリーダーの表彰やスピーチに特化したイベントの雰囲気に違和感を覚える人も少なくなかった。

ボーナス上の関係を越えたところで、EOSを通じて人としての深いつながりをファン交流会の場で得てほしいと考えたのだ。

今年の1月で16回目を迎えたJWTファン交流会だが、大切にしてきたのは「好きだから、楽しいからEOSに参加している」と思っていただくこと。JWTを日ごろ愛飲していただいている会員一人ひとりが交流を深め、EOSに関わることの喜びを感じてもらい、より一層JWTに愛着を持ってもらうイベントを目指した。

言うなれば、JWTファン交流会に参加することで、EOSの企業理念にもある“健康・調和・感謝”を喜びのもとに実感できる場づくりである。

そして、それぞれが得た楽しみや喜びを持ち帰り、参加した人たちが各地で喜びの輪を広げる活動に取り組んでもらうことがEOSとしての望みだった。

また、今ではEOSで最も人気のあるイベントとなった「JWTファン交流会in鳥羽」。イベント2日目に参拝する伊勢神宮は、そもそも1300年の長きにわたり、20年ごとの遷宮を通じて、心の原点や技術を継承してきた世界でも特別な存在である。

それは、想いを人から人へと伝え、つなぎ続けるというEOSの原点をも体現していると言えるのかもしれない。

伊勢神宮の仕事に携わる人々には、なぜあれだけの喜びがあるのか。それは想いへの共鳴だったのだろう。その営みと同じように、想いをつなげていくための1つの場としてJWTファン交流会は生まれた。

ネットワークビジネスは 完全在宅のインターネット時代です!ご存じですか?
ネットワークビジネス急成長

家事・育児・仕事に忙しい女性が完全在宅で副業
気軽に無料資料請求

資料請求

インターネットネットワークビジネス情報

資料無料請求



2016年ネットワークビジネス売上高ランキング ベスト100

順位会社名売上高(百万円)前年比(%)
1日本アムウェイ96,794▲0.2
2三基商事70,000
3フォーデイズ41,3796.6
4ニュースキンジャパン34,500▲10.0 
5アシュラン27,500
6ナチュラリープラス23,41010.5
7ノエビア22,900
8フォーエバーリビング19,600
9シャルレ18,613▲10.2
10モリンダジャパン18,000
11ベルセレージュ本社17,5002.9
12モデーアジャパン16,000
13高陽社12,000
14日本シャクリー11,024▲11.6
15グラントイーワンズ8,50037.0
16シャンデール8,300
17日本タッパーウェア8,000
18赤塚7,800
19セプテムプロダクツ7,51013.7
20日健総本社6,400▲7.7
21イオン化粧品6,170▲15.0
22サミットインターナショナル6,000
22ネイチャーケアジャパン6,000
24ロイヤル化粧品5,807
25アライヴン5,5000.0
26ハーバライフ・オブ・ジャパン5,300
27ザ マイラ5,130▲5.0
28ライフバンテージジャパン5,000
29TIENS JAPAN(ティエンズ)4,6005.0
29シナリー4,600
29ニナファームジャポン4,6003.4
32アイビー化粧品4,488▲4.7
33YOSA(バイオクイーン)4,410
34ピュアクリスタル4,0000.0
35ドテラジャパン3,80052.0
36ペレ・グレイス3,6009.0
37マナビス化粧品3,400
37グリーンプラネット3,400
39エクスフューズジャパン3,19010.0
40スターライズ3,1000.0
41三和 株式会社3,0000.0
42M3(エムスリー)2,5000.0
43アミン2,400
44サンテクレアール2,300
45ケイエスビー2,250
46ベガ(VEGA)2,1261.9
47イオスコーポレーション2,1000.0
48マナテックジャパン2,000
48フォーライフリサーチジャパン2,000
48アイスター商事2,000
48オードビー・ジャポン2,000
52シナジーワールドワイドジャパン1,82546.0
53シェラバートン1,8026.9
54ローズライン1,800
55エックスワン1,750
55ハッピーファミリー1,750
57アトコントロール1,700100.0
58シー・エム・シー1,630▲6.5
59日本ベスト1,4000.0
60エヌエーシー1,35012.5
61エムジーエム1,300
62IPSコスメティックス1,200
62エムブラン1,2000.0
64GNLDインターナショナル1,13013.0
65国際友好交易1,004▲3.0
66エコロインターナショナル1,000
66プロティオス1,000
66マイフレンド1,000
66クレス薬品1,000
70ユニヴェール9870.0
71レインボー900
71エコプライム900
73ウィル・サーチ800
73ユニシティ・ジャパン800
73ウイズ800
76ライラック7724.0
77ジョイ7270.0
78遊気創健美倶楽部700
79DNA600
79スリーピース60050.0
79AIM(エイム)6000.0
82ビー・エッチ・シー593▲15.0
83苔善580▲10.0
84参壽恵本舗 5589.0
85OriVis51021.4
86ユサナ・ヘルス・サイエンス500▲30.0
86NIKKEN(ニッケン)500
88アルペン総合研究所480
89アストーラ4704.4
90セモア450
91ミューズ400▲20.0
91エルブ400
91ラヴィ400
94ピュアスター38034.8
95DNAジャパン360
96エポックモア350
96コンフィニアンス350
98フューチャーエナジー3434.5
99スターリジャパン3100.0
100クリエイション300
101フォーチュンインターナショナル250▲7.4
101ナチュミン・ジャパン250▲34.2
103日本ビーエフ248▲2.3
104パルウエーブ200▲60.0
104ツインズ200
104ラ・スプランデュール200
107ミラクル160▲11.1
108SEIKAN150
109サンライダー・ジャパン・インク132

(2016年3月号 月刊ネットワークビジネスより)

関連ページ




a:996 t:1 y:0